旭川デザイン協議会

デザインギャラリー

イベントのご案内 2020.4.8更新

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う予防対策について

◆デザインギャラリーの感染症予防対策への取組
・受付にはアルコール消毒液を設置しております。
・ウイルス殺菌に効果が高いと言われている『次亜塩素酸もしくはアルコール』を使用し、お化粧室、テーブル、ドアノブ等について、定期的な清掃を実施しております。
・感染症予防対策の啓発チラシを掲出しております。
・お客様および当ギャラリースタッフへの感染防止のために、スタッフがマスクを着用して、ご案内・ご対応をさせていただくことがございます。

 ご理解頂きますようお願い申し上げます。

◆お客様へのお願い
・マスク着用など、咳エチケットにご協力をお願い致します。
・うがい、手洗いの励行をお願いします。
・会場内では、マスクを着用されるなど、お客様ご自身においても感染予防対策をお願い致します。
・発熱のある方、体調の悪い方はご来場をお控えください。

第2回「手しごとのアンサンブル」
2020年4月23日(木)~26日(日)
10:00~17:00
主催/ディーアイあさひかわ

旭川市内および近郊のアーティスト、ものづくり作家の作品を展示・販売します。
絵画・写真・造形・服飾など、様々な年代・ジャンルに渡る作品展示を通して、新しい価値観と出会いを創造し、文化芸術都市旭川の発展に貢献したいと考えます。

「手しごとのアンサンブル」
前回の様子

JAGDA北海道ポスター展 20周年記念展 テーマ「光」
2020年4月28日(火)~5月10日(日) ※4日月曜日休館
10:00~18:00
主催/日本グラフィックデザイナー協会 北海道ブロック・旭川デザイン協議会

2019年で20回目を迎えるJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)北海道ポスター展を開催。
今年のテーマは「光」。約60点展示いたします。今の時代、今の日本を感じられるグラフィックポスターをぜひご覧ください。

JAGDA北海道ポスター展 20周年記念展

第16回 日本画展
2020年5月12日(火)~17日(日)
10:00~18:00 ※最終日16:00まで
主催/日本画

日本画展は、花鳥・風月・人物などを題材に、岩絵具をはじめとした、日本画材を用い、作品づくりに取り組んでいます。
年1回会員が作品を持ち寄り、展示・発表し、研鑚の場としておりますので、ぜひご覧ください。

日本画展
前回の様子




デザインで暮らし豊かに、快適に

デザイン、ひと口に言ってもその役割はざまざまです。例えば製品を美しくかたどって付加価値を高めるのもデザインですし、人々にとって物を使いやすく印象的なものにアレンジするのもデザインです。このように人に役立つデザインを、もっと大きな視点で見つめ直してはどうでしょうか。まちそのものにデザインを取り入れてまちづくりを行えば、人々の暮らしをより豊かで快適なものにできるはずです。

しかし市民の皆さまのデザインに対する理解と関心がなければ、このまちづくりは成功しません。そこで、皆さまにより多くのデザインに触れて いただく機会を増やし、デザインへの理解と関心を深めていただくことを目的に「デザインギャラリー」をオープンしました。

私たちは今後、このギャラリーを、地域で活動するデザイナーの発表の場として、また、市民の作品から内外の優れたデザインまで、多くの人々にいろいろなデザインに接していただく場として運営していきたいと考えています。家具などのプロダクト・クラフト・エクステリア・グラフィック等、ジャンルは問いません。地域のデザイン情報の発信基地として市民の皆様に活用していただければ幸いです。

多くの皆さまのご利用、ご来場をお待ちしております。




開館時間
10:00~18:00 (5~10月)
11:00~17:00 (11~4月)
(主催者の都合により変更される場合があります)

休館日
毎週月曜日、12月30〜1月4日
(主催者の都合により変更される場合があります)

所在地
〒070-0030 旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢

電話・ファックス (両館共通)
TEL:0166-23-3000
FAX:0166-23-3005